留守番に関する夢夢占いの未来堂 | 無料で始める本格夢診断

「留守番」の夢占い結果は2件です。

留守番

留守番の夢は、現在のあなたが孤独感や虚無感を抱いていることを暗示しています。

一人で留守番をする夢だった場合は、運気が下がり調子です。

重要な課題を自分一人で請け負ったり、手に負えないと分かっている事柄を引き受けなければならなかったりと、孤立無援の状態に陥っていることを示唆しています。

周りからの助けを求めたい気持ちはあるものの、拒否されることを恐れるあまり動きが鈍っている状態です。

他者を頼らず自力で何とかしようとしてもストレスが溜まるだけで、今よりも心身共に辛い状況に立たされてしまいます。

状況の悪化を食い止めるために、臆病な気持ちを押し込めて周りの人に声をかける勇気を持ちましょう。

一方で、あなたが誰かから留守番を頼まれる夢だった場合は、他者からあなたの力が必要とされていることを暗示しています。

あなたの身の回りで困り事を抱えている人はいませんか?

迷惑に思われるのではと心配するより、一言声をかけてみると物事がスムーズに動き出します。

相手が助かるだけでなく、あなた自身も孤独感や虚無感から抜け出すきっかけを得ることになるでしょう。

留守番電話

留守番電話の夢は、あなたが特定の誰かと距離を置きたいと感じていることを表しています。

留守番電話を聞く夢だった場合、相手に対して煩わしさを感じているサインと考えて良いでしょう。

相手は親切心でアドバイスを送っているつもりでしょうが、あなたは有難迷惑だと思っている節があります。

しかし、相手との関係性が深い場合は、耳に痛い内容だとしてもあなたを想ってのことなので聞き入れてみる価値はあります。

一方で、相手と浅い関係ならば、相手の自己満足なので聞き入れる価値はほとんどないので、聞き流しましょう。

また、あなたが留守番電話を入れる夢を見たならば、相手に何らかの文句があることを表しています。

関係にヒビが入りかけている状態ですが、このまま関係を終わらせたくない相手ならば、あなたの気持ちを素直に相手へ伝えてみましょう。

相手との距離が開いていき、手が届かなくなってしまう前に、勇気を出して言葉にしてみることが関係性を守るために必要になります。