鏡に関する夢夢占いの未来堂 | 無料で始める本格夢診断

「鏡」の夢占い結果は3件です。

あなたが鏡に映っている夢は、あなたの言動に注意を促す警告です。
軽率な行動や、言葉選びには十分気をつけましょう。
手鏡やコンパクト等の小さい鏡が夢に現れたら、自分に自信がない証拠。
積極的になることで、自信が持てるようになるというメッセージです。
大きな鏡や壁一面の鏡の場合は、あなたの浮ついた気持ちや自信過剰な状態を戒める意味があります。
謙虚な姿勢を忘れないようにしましょう。
あなたが鏡を磨いている夢は、あなたの視界がクリアになっている状態を表します。
判断力や決断力がありますので、自分の考えには自信をもって良いでしょう。
鏡が曇っている夢は、あなたの判断に警告を促しています。
考え方を改める必要がありそうです。
鏡が割れる夢は、悪い事が起こる前触れです。
怪我や仕事でのトラブル、恋人とのケンカや別れの暗示。
事前に何か手を打てることには対応して、ダメージを最小限に食い止めましょう。
鏡を拾う夢は、真実が明らかになる前兆。
あなたにとって本当に大切なことが何か気付くことができるでしょう。
また、何か問題に向き合っている場合は、良い解決策が見つかります。

万華鏡

万華鏡を覗いている夢は、あなたが美しい物への憧れや執着が強くなっていることを表します。
あなたが女性ならば、美容やおしゃれを意識し過ぎて、お金を使い過ぎないようにという暗示。
また、無理なダイエットは控えましょう。
あなたが男性の場合は、恋人やパートナーがいるのに、浮気願望が芽生えている、もしくは今、気になる女性がいることを表します。
あなたの気持ちが分かりやすい状態の為、恋人やパートナーに見破られてしまいますので、軽はずみな行動は控えるようにという警告です。
あなたが男性でシングルの場合は、女性の見た目ばかりに目がいっている証拠。
気持ちが浮ついて、騙されやすい状態ですので注意しましょう。
万華鏡の中に自分が居る状態で、どんどん周りが変わっていくのを見て、あなたが喜んでいる夢は、刺激を求めている証拠。
退屈な気持ちの表れですが、心に隙があるので、くれぐれも甘い誘いには気を付けて下さい。
万華鏡の中に自分が居る状態で、どんどん周りが変わっていくのを見て、困惑や恐怖を感じたり、たじろいだりしている場合は、あなたの意志に関係なく環境が変化していくことを暗示しています。

眼鏡(メガネ)

眼鏡の夢は、現在のあなたの洞察力や考察力、勘などの感覚の良し悪しを反映しています。

普段眼鏡をかけない人が眼鏡をかけていたり、普段と違う眼鏡をかけている夢を見た場合は、あなたの感覚が冴えていることを表します。

仕事や学校などであなたがアイデアや意見を出すと、良い変化をもたらすかもしれません。

人からアドバイスを求められた際には、相手の話をしっかり聞いた上で率直な意見を答えると相手の役に立てるでしょう。

一方で、新しい眼鏡を買ったり探したりする夢ならば、今のあなたは感覚に頼った決断を下さない方が良さそうです。

洞察力は高い状態ですが、情報が少ない状態で判断を求められ、思わぬ落とし穴にはまる可能性が高いです。

重要な決断であればあるほど、たくさんの情報を得ることを優先し、決断を先延ばしする方が後々良い結果を招くでしょう。

また、眼鏡が壊れる夢を見た場合は、あなたの判断が間違っていることを示しています。

思い込みが強くなっており、現実的ではない判断を下してしまうかもしれません。

第三者に相談するなど他の人の意見も聞いてみることで、自分の間違いに気付けるでしょう。