夜道に関する夢夢占いの未来堂 | 無料で始める本格夢診断

「夜道」の夢占い結果は1件です。

夜道

夜道を一人で歩いている夢は、先の見えない状態に不安を抱いている証拠。
この道で良いのか、違う道に進むべきなのか、自分の進む道を模索しています。
暗闇で歩みを止めることは勇気がいりますが、一度立ち止まり冷静になるようにという暗示です。
暗闇も目が慣れてくると、道が見えてきます。
闇雲に動き回らずに、きちんと自分の心の声を聞くようにしましょう。
夜道で誰かに追われる夢は、プレッシャーや責任に押し潰されそうな状態を表します。
ストレス過多になり、現状から逃げ出したいという思いが強くなっています。
休息を取ったり、誰かに相談したり、何かしらの変化が必要です。
夜道を恋人や友達と歩いている夢は、その相手と信頼関係が築けている証拠。
夜道を知らない人と歩いている夢は、それが異性であれば恋愛面でトラブルの兆し。
恋人や配偶者がいる人は浮気発覚の可能性あり。
シングルの人は、気になる人に騙されたり、好きな人に恋人がいることが分かったり、ショックなことが起こる予感。
知らない同性の場合は、同性からやっかみや妬みを持たれてしまいそう。