夢占い検索結果夢占いの未来堂 | 無料で始める本格夢診断

""の夢占い検索結果は13件です。

紫色が印象的な夢は、あなたの社会的地位が一段上がるという前兆。
また、年の離れた人(先輩、後輩、上司、部下等)との人間関係が良好であることを表します。
あなたが夢の中で紫色の洋服を着ていたら、向上心と行動力がアップし、やる気がみなぎっている状態。
なりたい自分を想像し、新しい目標を決めて行動していくと、思った以上に理想に近づくことができるでしょう。
スキルアップの為に、習い事を始めるのも吉。
誰かが紫色の服を着ている場合は、あなたに冷静さが欠けていることや、落ち着きのなさを警告しています。
今は大きな決断は避けた方が良いでしょう。
また、約束を破ったり、忘れ物をしたり、日常生活でうっかりミスが頻発する時期ですので注意して下さい。
紫の花が夢に出てきたら、直感力や想像力がアップしている証拠。
頭が冴えているので、いろいろなアイデアが湧いてきます。
仕事等であなたのアイデアが採用される兆しあり。
そして、想像力は自分のことだけに向かわせましょう。
他人のことをあれこれと想像してしまうと、悪い運気に引き寄せられますので注意が必要です。

水色

水色が印象的な夢は、直感力が冴え、運気が上昇している状態を表します。
小さなことには捕らわれず、自分の直感を信じて前進していくと、良い結果が得られるでしょう。
また、今、悩みやトラブルを抱えていても、スッキリ片付くことを暗示しています。
あなたが水色の物を身に着けている夢は、恋愛運の上昇を意味します。
シングルや片思いの人は、あなた自身が水色の物を何か身にまとうことで、理想の相手に出会えたり、片思い中の相手と近づくことができるでしょう。
パートナーがいる人は、今まで気づかなかったお相手の新たな一面を知ることができ、愛情が益々深まっていきます。
水色の物を身に着けている人が現れる夢は、新たな出会いを暗示。
特に年下の人との出会いに恵まれます。
この時期に出会う人は、あなたの感性に影響を与えてくれる人です。
年齢に関係なく、相手を尊重することであなた自身の純粋さが良い面で発揮されるでしょう。
水色が印象的な夢を見て不快になった場合は、恋愛面であなたが不満を抱えていることを暗示しています。

白は清廉潔白であること、正直な真面目さ、清らかさを示します。輝くような美しい白が印象的な夢は展望が明るいこと、事態が好転すること、無垢で穏やかで落ち着いていることを意味します。嫌な予感がする白の夢は物事が上手く行かなくなる予兆であり、健康運の低迷と人間関係のこじれ、物事の停止などを警告しています。白い服を着る夢は助けやサポートがあること、あなた自身の純潔を意味します。もしあなた自身に病気があり白い服を着た場合は、体調の悪化を表す可能性があるので気をつけると良いでしょう。

黄色

夢の中であなたが黄色の洋服を着ていたら、エネルギーに溢れ活動的な状態。
活発に動くことで、あなたの良さをアピールできる時期。
黄色い財布を持っている夢は、金運上昇の兆し。
ただし、無駄使いには注意が必要です。
夢で黄色いバッグや靴を見たら、明るさや元気はあるけれど、注意力が散漫なことへの警告です。
特に盗難や怪我には気を付けて。
黄色い花が咲いている夢は、あなたの心が幸せで満たされている証拠。
あなたの明るさに周りが救われています。

紫色

紫色は気高さと上品さ、豊かな精神性を表します。キレイで明るい紫色は、創造性に富み、あなた自身に性的な魅力が高まることを意味します。
陰鬱でくすんだ紫は、気持ちが暗く沈み、悩みがあって運も下降気味です。現実離れした考えを持っているので、心を改める必要がありそうです。
いい印象を受けた紫の服を着た夢は、運が好調になります。一方で派手で嫌な印象の紫や、似合っていない紫の服の夢は、自信がない状態です。冷静になって物事を考えると良いでしょう。

緑色

緑色は、調和や自然を表しています。癒やしや保護という意味があり、運勢的に安定している時でもあります。明るくてキレイな緑色はリラックスと、精神的な充足感を示しています。心に余裕があり、人間関係も良好で、平穏無事でしょう。
暗くくすんだ緑色は、あなたが先行きに不安を抱えており、ゆとりがなく、気持ちが滅入っているサインです。トラブルの可能性も秘めています。
緑色の服を着る夢は、これから人間的な成長があることを意味します。

灰色

灰色の夢は、憂鬱さと孤独を表しています。意欲が低下している状態です。くすんだ灰色、濁った灰色、暗いイメージが漂う夢は運気の低迷、物事の停滞を意味する凶夢です。不摂生による体調不良や退屈さ、ストレスを意味します。トラブルの予兆でもあります。
一方で、ポジティブな印象を受けた灰色は、無難でバランス感覚に優れていることを示しています。
灰色の服が似合っている場合は、落ち着いた性格を表しています。灰色の服が似合っていない、或いはネガティブさを感じた場合は、運気が不安定で疲れています。

茶色

茶色は安定感、堅実さ、地味さを示しています。
目立たないけれど現実的で、穏やかで精神的にも安定しているでしょう。
明るくキレイなイメージの茶色は金運の良さを表します。
健康運も良く、回復します。
ダークで陰鬱なイメージの茶色は、運気や体調の衰えを暗示します。
性格も偏屈になりがちでしょう。
夢の中で茶色の服を着ている夢は、慎重で協調性があることを示しています。
一方で、物事を進めきれない優柔不断さも指摘しています。
夢の中で茶色の服やアイテムを勧められる夢は、謙虚さや地味さを持つこと、もっと無難にすることを求められています。

黒い色の夢は、それを見てどんな印象を受けたかによって、解釈が変わってきます。
一般的な黒の夢は、疲労困憊の意味があり、運気も低迷しがちで、物事に対して否定的になりがちです。
美しくていいイメージを抱いた黒色の場合は良いサインとなり、権威あるものやエネルギーの強さを表します。
黒い服を着ている服は、不運であること、マイナス思考に陥っていること、病気や悩みが潜んでいる可能性を示しています。
活力や精力の減退があり、無気力に陥りがちです。
高級なイメージなど、ポジティブな印象の黒い服を着ている夢の場合は凶になりません。パワフルさを表す夢です。

金色

金色は高貴なものや崇高さ、カリスマ性などを表す吉夢です。運命の好転を意味し、仕事の栄転や嬉しい出来事があることでしょう。
あなたの決断が正しく、この先繁栄していくことも意味しています。
美しく輝く黄金の光を見た場合、あなたの身の上に素晴らしい出来事が訪れることでしょう。
くすんだ金色やギラギラした金など、嫌なイメージがする夢は虚飾や高慢さを示しています。見栄を張っていたり、金満主義であったりして嫌われている可能性もあるため、我が身を反省すべきでしょう。
金色の物や光を手に入れる夢は、希望や幸運を得るサインです。
失ったり、掴めなかったりした場合、残念ながら願望成就はまだ無理でしょう。